さん歯科クリニック さん歯科クリニック

小児歯科Child dentistry

こちらでは、さん歯科クリニックの
小児歯科診療について詳細を掲載しております。

虫歯だけでなく、お子様の歯磨きについてのお悩み、早期の矯正についてのご相談など…
成長に合わせて考えなければならないお子様の歯についてお困りであれば、ぜひご相談下さい。

お子様の歯を守るために

乳歯は永久歯に比べて抵抗力が低く、虫歯になりやすいことが知られています。

また、乳歯の虫歯は後から生えてくる永久歯にも影響を及ぼします。
そのため、永久歯の健康を維持したいなら「まだ乳歯だから多少の虫歯は大丈夫」と軽視せず、定期的な検診やお早めのご来院をおすすめいたします。

当院の小児歯科

お子様に歯医者さんへの抵抗なしに通っていただけることを重視しております。
キッズルームの設置はもちろんのこと、明るい雰囲気の院内、そして緊張感を和らげるためキャラクターの白衣を着た院長がお出迎えします。

お子様の不安を少しでも減らすような治療を心掛け、笑顔で帰っていただけるように努めています。
治療時には親御さんが同席することもできますので、ご安心ください。

小児歯科のメニュー

ブラッシング指導

頻繁に歯科医院にかかることは現実的ではありませんので、日々のブラッシングに勝る虫歯予防はありません。
お子様の歯の生え方や発育段階に合わせて、丁寧に指導します。
親御さんには仕上げ磨きのコツをお教えしますので、毎日のケアに活かしてください。

シーラント

奥歯にある複雑な形状の溝を歯科用のレジンで埋め、隙間にできやすい虫歯を防止します。
乳歯にも生えたての永久歯にも有効な処置です。

フッ素塗布

歯の表面にフッ素を塗ることで、抵抗の弱い乳歯を保護します。
歯の再石灰化を促す効果もあるため、ごく初期の虫歯であれば、フッ素塗布による治癒が期待できます。
定期的に行うとより効果的です。

矯正

矯正医と相談して、一人ひとりのお子様に合った治療計画を立てて歯並びの調整を進めていきます。

例えば、顎の発達が十分でないと永久歯の生えるスペースが足りなくなり、歯並びが乱れてしまうことがあります。そこで、顎が適切な大きさになるようゆっくり広げていく治療なども行います。

お子様の矯正は成人の矯正と比べて成長・発達の余地があるためキレイな歯並びが実現しやすいため、将来性や費用の面でも早めのご検討をおすすめしております。